So-net無料ブログ作成
検索選択

ランドアース創立記念日@人吉 [九州編その2]

2010年7月24日 土曜日 258日目

土曜日だからラフティングのお客さんがたくさんやってくる。梅雨頃に降った大雨の影響で、このところ水位が高くて下れなかった球磨川だが、やっと今日くらいからツアーできる状態になった。

社屋の目の前からツアーが出発するので、どれどれとカメラを持って見に行く。

駐車場で集合して、

DSCF4658.JPG

そのまま徒歩で堤防を歩き、

DSCF4659.JPG

スロープを下って河原に到着。安全講習を受けて、

DSCF4660.JPGDSCF4662.JPG
DSCF4663.JPG
ボートに乗り込む。

DSCF4664.JPG

気合いを入れて、

DSCF4668.JPG
DSCF4667.JPG

川下り開始。

DSCF4669.JPG

ヨッシーは下らないので、11時から2時間ほど昼寝。最近よく寝る。

3時から、リハビリをかねて久々に赤い流星で走る。ひざに違和感がまだあるが、近距離なら大丈夫っぽい。

しっかし暑いなあ。気温33度あるがな。ファミレスのジョイフルに飛び込む。

お茶してからガイドハウスに戻り、晩御飯の準備をしているとシゲが来て、飲みに行くバイ、とお誘いがあった。お客さんと出かけるそうなので、一緒についていく。

人吉市内の和民という焼肉屋さんに入る。名前は某チェーン店と同じだが、まったく縁はない模様。まあ安くてうまければいいのだ。

DSCF4676.JPG

盛り合わせが1500円。ハラミとかホルモン4種がのっていて、お得感あり。

DSCF4670.JPG

バシバシ焼き、わしわし食う。お客さんはランドアースの大ファンで、いままで何十回ツアーに参加したかわからんくらいだという、福岡から来たナイスガイ達だ。

DSCF4671.JPG

ランドアースのお客さんは、圧倒的にリピーターの人が多い。しかも参加人数がひとチーム8人とか10人とかで、まとまってやってくる。これはひとえにランアスのスタッフ達が、常にお客様を楽しませることに集中しているたまものであろうかと思う。スバラシ!

これから福岡に帰るというお客さんを見送り、シゲとヨッシーは隣の居酒屋に移動。実は本日7月24日は、ランドアース創立18周年なのだ。ここではスタッフ達が集まり、創立パーティー的飲み会を繰り広げていた。

DSCF4675.JPG
DSCF4672.JPGDSCF4673.JPG
DSCF4674.JPG

みんなテンション高いなあ。最近流行りの、おしぼりを使った一発芸、「パンツ!」、をガイドたちが披露してくれた。

DSCF4678.JPGDSCF4679.JPGDSCF4680.JPGDSCF4684.JPG

11時頃まで飲み、今度は隣のお店で二次会。シゲとヨッシーにとっては三次会だが・・・。

DSCF4688.JPG

日付がかわるころにお開きとなる。シゲと、シゲの仕事の先輩であるマスターと3人で、運転代行待ちのあいだもう一軒バーに入る。

DSCF4689.JPG

またしても飲酒のうえ夜更かしである。すまんことです。

シゲの自宅に代行でもどり、ヨッシーは駐車場の車で寝る。

走行 6キロ 出費 429円 (ジョイフル)
nice!(1)  コメント(0) 

RAJガイド検定@球磨川 [九州編その2]

2010年7月23日 金曜日 257日目

キャニオニングでの足の疲れがピーク。ひざに力入れたら少し痛む。

本日はラフティング協会のガイド認定試験がある。ランドアースは協会の正会員であり、シゲは認定試験の検定官をできる資格を持っている。

協会に所属しているラフティング会社は、必ず認定試験に合格したガイドをボートに乗せなければならない。なので、自分とこで育成したガイドがいくら優秀でも、試験を通らなければ仕事は任せられないのだ。車の運転免許のようなものかな?

そういうことを守ることで、業界全体の安全レベルが下がらないようにしようという、セーフティーネットの意味がある。

そしてヨッシーは、この協会発足のための準備からかかわっていたのだ。懐かしい。

でも別に大きな役割を担っていたわけではなく、会合ではどうでもいいことを質問したり、年配の会社オーナー(アウトドア用品メーカーM社の社長とか)が朗々と演説をぶちかましたあとソレをまぜっ返す発言をしたりして煙たがられたりしたくらいである。

本日の受講生は14人である。

DSCF4648.JPGDSCF4651.JPG

みんな若いなあ。

じつはヨッシーも足を怪我しなければ、受験していたかもしれんのだ。あはは(笑)

夏のあいだ忙しい時にランドアースのお手伝いでもできればと思い、シゲの勧めもあって受験を考えていた。もとは協会の発足にかかわり、また自分自身も検定官をやっていたのだが、会社をやめた時点で資格を喪失していることから、改めて一から受け直さんといかんのだ。

しかも他の皆さんは初めて受験だが、ヨッシーは2回目である。そんな人も珍しいだろう。もし受験して、後日書類が協会本部に回ったころに、ヨッシーの受験結果などをみた昔の連中などがどんな顔をするかなあ~、などと妄想しておったがひざの怪我でそれも夢想に終わった。

午後からは人吉市内まで車で出かけ、病院に行ってみた。いっかいひざも見ておいてもらおうかな?と軽い感じで行ってみた。

DSCF4652.JPG

人吉総合病院。事前にネットで調べたら、スポーツ外来があるのでいいかな?と思った。

受付に行って、初診ですと言うと、

「予約は取っておられますか?」

と返ってきた。

ん?初めてでも予約いるんか?もごもご言ってるヨッシーに、更に受付の女性は、

「それと紹介状などがない場合は別途2500円いただきます」

なんじゃ~~!!?それは!

なんちゅう敷居の高い病院じゃ!まるで金もコネもないやつはお客じゃない、みたいな感じじゃんか!

予約ないのでまた来ます、と言って帰ってきたが、世の中の病院は今そんな感じが当たり前になっとるのかなあ?

医は仁術、ってのはもう江戸や明治の時代のことなのか?

帰りにドラッグストアで30枚入り湿布を498円で買って帰る。

1000円で散髪。ダイソーでお買い物

ガイドハウス帽子にハトメパンチでワッカをつけて紐を通して改造する。

DSCF4653.JPG

夕飯を自炊で食ってぼーっとしていたら、9時になってシゲがちょっと呑もうと誘ってきた。垂水の赤塚さんからいただいた八木酒造のうまい焼酎がススムススムのススムくん!

シゲ自慢のプジョーの旧車をフォーカス!

DSCF4654.JPGDSCF4655.JPGDSCF4656.JPGDSCF4657.JPG

気がついたら午前2時半になっておった。夜更かししたのは何のせい?うまい焼酎のせい!

走行 0キロ 出費 3177円 (散髪、米、そうめん、つゆ、発泡酒、ダイソー、湿布)
nice!(1)  コメント(4) 

お知らせ~ケースケ・ウッティー写真展 [番外]

ヨッシーが屋久島ライダーハウスで友達になった、写真家のケースケ・ウッティーくんの写真展が東京で開催されます。

*開催日程
2010年 9/9 (木) ~ 9/14 (火) 作品展 

12:00~18:30 (初日は20:00まで、最終日のみ16:00まで )

*展覧会タイトル
ケースケ・ウッティー 写真展 「 6・23光と影の沖縄 」 

【入場無料】

主催: ケースケ・ウッティー

ギャラリーのwebサイトリンクはこちら

よろすく~。
nice!(0)  コメント(0) 

お知らせ~動画リンク 猿ヶ城渓谷 [番外]

キャニオニングの模様がyoutube動画になっておる。見てみるべし。

猿ヶ城渓谷キャニオニング
nice!(0)  コメント(2) 

垂水~人吉 [九州編その2]

2010年7月22日 木曜日 256日目

赤塚さん宅で目覚め。う~ん、またしても軽く二日酔いである。奥さんに7時半に起こされ、食卓につくとモーニングカレーとたっぷり野菜のサラダが出される。本来ならメチャメチャありがたく頂戴するのだが、二日酔い+前夜の焼肉の影響で胃が重い・・・・。

しかし頑張ってすべて平らげた。お代わりを進められるがなんとかご辞退申し上げる。たくさん食べる人が大好きな明るい奥様の期待を裏切ってゴメンナサイ。

この日の新聞に、志布志の近くの大崎でお世話になった、キャンプ場管理人ほりんちくんが載っている!すごい!

DSCF4634.JPG

午前中、シゲは垂水市の観光協議会で打ち合わせ。午後から垂水を離れ、人吉まで引き返す。

道々正面に見える桜島が大噴火いたした!

DSCF4636.JPG

すごい!

帰り道で国分にある自転車やさんに立ち寄る。その名も瀬戸口近代車さん。

DSCF4637.JPG

こちらのスタッフさん方が、ランドアースのラフティングツアーにお客様として何回も参加されているそうで、以前からシゲは一度訪れたかったという。

おされな店内にはおされな自転車が山盛り展示してある。備品関係も充実だ。

DSCF4645.JPG
DSCF4646.JPG

自転車店のお隣りには、コーヒー豆屋さんがある。

DSCF4638.JPGDSCF4639.JPGDSCF4640.JPGDSCF4641.JPGDSCF4642.JPG

かなりこだわりのある店主さんを撮影。

DSCF4644.JPGDSCF4643.JPG

店頭でもコーヒーを飲める。オススメを一杯いただいた。100円也。香り高くウマシ!

あまりに美味しいのでスタッフの女の子に、

「お代わりってありやんね~」

と言いながら勝手にポットからいただく。ありがとう。スタッフの娘さんよ!

DSCF4647.JPG

鹿児島空港インターから人吉まで一走り、午後3時に本社に帰り着く。昨日はひざにサポーターを二重に付けてなんとかキャニオニングを乗り切ったが、やっぱり疲れが残っている。

あとはゆっくり過ごす。

走行 0キロ 出費 305円 (コーラ、ハンバーガー)
nice!(2)  コメント(0) 

経過報告 2010年7月28日現在~追記あり [番外]

みなさまご無沙汰しております。このところ日記の更新が滞って申し訳ありません、って過去にも何回も同じ報告をしていてホンマにすんません。

いまヨッシーは種子島に来ておりまして、これから夏の間はランドアース種子島支社でシーカヤックツアーガイドをするのだ。お世話になっているシゲのお手伝いをして恩返しバイ。

それから9月以降にまた自転車旅を再開するからね~。

日記は日々のことを書いていくから、引き続きお楽しみくだされ。

おっと失礼!種子島支社のホームページは下記へリンクのこと。

シーカヤックツアー
nice!(0)  コメント(2) 

猿ヶ城渓谷キャニオニングのち酒池肉林~! [九州編その2]

2010年7月21日 水曜日 255日目

今日からシゲがキャニオニング講習のため、垂水の猿ケ城渓谷に入る。朝起きたらひざの具合がましになっていたので、頼んで連れていってもらうことにする。

たまたまの出会いから、始めに垂水市とランドアースの橋渡しをした経緯から、もう少し結果を見届けておきたかった。

朝のうちにブログ引っ越しの細かい仕上げをして車に飛び乗る。シゲのディフェンダーで高速道をぶっ飛ばし、約束の1時ギリギリに垂水着。

DSCF4602.JPGDSCF4603.JPG

今日の目的は、垂水周辺在住の、キャニオニングガイド候補者へのガイド育成講習ということである。ヨッシーは全くの見学者的な参加。

猿ケ城渓谷にある、たるみず森の駅という名の新しいキャンプ場がベースになる。参加者全員車で移動。おっさんばっかり総勢7人である。

DSCF4604.JPG

ヨッシーのカメラは残念ながら防水ではないので、川に持って入れない。ここからは文章のみでキャニオニングの様子をお伝えしなければならない。

ウェットスーツにライフジャケットの完全装備には暑すぎるくらいの気温になっておる。梅雨明け十日と言われるが如く、このところ連日快晴で安定した気候だが、ところに寄っては猛暑になって死人もでているそうだから大変なことである。

駐車場から川岸までの、5分の距離がたまらん。汗だらだらでたどりつき、吸い込まれるように大きな淵に泳ぎ入る。仰向けになり、ライフジャケットの浮力でプカプカしながら涼味を満喫する。もうヨッシーはここで遊ぶだけでもいいんやけどなあ~。

ターザンロープも下がっていて、地元っぽい若者連中が岩の上からビャンビャン飛び込んでおる。

今日はシゲが模擬ツアー的に、実際にお客さんが来ている想定で沢下りする。それを見ながら注意する点や楽しませるコツを伝授しようというわけだ。特に鹿屋でアウトドアショップを長年されている江口さんが、今後ガイドになっていかれる候補なので一番熱心である。

午後3時ごろ、淵で十分遊んだあとラッコ状態で浮いたまま、下流に向かって一列で進む。おっさんばっかしなので華々しさは無いが今日はしかたない。ゆるやかな落ち込みは浮いたままの状態で、足のほうからするりと下ってしまう。これがキャニオニングの楽しみの一つである。

大きな岩のトンネルをくぐってみたり、深さのあるところでは背中からバシャンと水面に飛び込んだりして楽しむ。ガイドは常に、川のどちら側を通り、どう楽しんでもらうかを選択しながら参加者を誘導する必要がある。経験の有無が問われるのだ。

youtubeに動画があるので見てみてね。

研修の目的もあるので、途中の岩場でロープワークの技術講習もやった。

通常より時間をかけているので、たった1キロ程度の距離に3時間半かかった。ウェットスーツを着ていても、さすがに長時間水温の低い川にいると寒くなる。ゴールの森の駅についたころには体は冷え切り、焼けたアスファルトの照り返しが程よく暖かく感じるくらいであった。でもまたこれが気持ちいいんであるが。

DSCF4605.JPG
DSCF4607.JPG
DSCF4609.JPGDSCF4608.JPGDSCF4610.JPGDSCF4612.JPGDSCF4613.JPGDSCF4614.JPGDSCF4615.JPG

午後6時終了。すぐに撤収して温泉に車移動する。財宝温泉に到着。高台の敷地からは鹿児島湾が見下ろせ、いままさに沈んで行く夕日が美しい。冷えたからだもあったまり、すぐ隣のレストランで夕食をご馳走していただく。

DSCF4617.JPGDSCF4618.JPGDSCF4620.JPGDSCF4621.JPGDSCF4622.JPGDSCF4623.JPG

肉~~~。

焼肉食べ放題コースにヨッシーの目がキラリと光る。

DSCF4619.JPG

ビールは財宝の地ビールである。コクがあってうまい。

DSCF4622.JPG

結局肉8皿、野菜4皿を平らげた。そのうちヨッシーは2皿は食ってると思う。アッパレ!

その後、地元山岳協会会長の赤塚さんのご案内で、スナック花にて二次会開催。でもここの参加者はシゲとヨッシーと赤塚さんの3人だ。

阪神と巨人のゲーム差が0・5になっとる。阪神が一気に首位を奪取することを祈念して、六甲おろし斉唱~。

むこうのボックスの客がなんだかこっちを睨んでおる。やつは巨人ファンか?そんなん知らんもんね~。

宿泊は赤塚さんのお家に泊めていただく。けっこうヘロヘロになってからに、布団に倒れ込む。一日ひざを酷使してガクガクだが、ひとまず無事でよかったわい。

走行 0キロ 出費 295円 (弁当)
nice!(1)  コメント(0) 

どうする?引っ越す? [九州編その2]

2010年7月20日 火曜日 254日目

ランドアース的には怒涛の三連休であった。毎日駐車場は福岡熊本長崎などからのお客さんの車で満杯になり、休日のみやってくるガイド達もスタッフに合流して活気にあふれていた。

しかしヨッシーは一人ガイドハウスで傷が癒えるのを待ちながらぼーっと過ごしておった。

今日も晴れて暑い。日に日にひざの腫れは引き、痛みもマシになってきている。

午前中いっぱい、会社のパソコンを借りてブログの移転作業をやってみる。写真の引っ越しをやってみたが、結局デジカメに入っているすべての写真を、改めて一からソネットのサイトにファイル送信することになるので、膨大な時間がかかることが判明。

やっぱり移転しないでこのままFC2でやるかな?と迷いも生じる。今日から障害も復旧してアクセスできるようになったしなあ。

考えてもどっちのサイトがいいのか判断がつかんので、午後から昼寝する。

シゲもカートップしてある自慢のワンタッチテントを広げて、昼寝しておった。

DSCF4596.JPG

やっぱり梅雨は明けたのか?キュイーンという音がしそうな青空になっておる。

DSCF4597.JPG

夕方、カラシレンコンをもらった。考えたらこっち来てからまだ食べてなかったわ。

DSCF4598.JPGDSCF4600.JPG

冷たいまま食べるのか?と、ガイドのマサミに聞いたら、だいたい冷たいまま食べるそうである。

徒歩8分の郵便局と鮮魚店という名の商店におでかけ。少しずつ歩く早さがもとどうりになってきた。

走行 0キロ 出費 658円 (コーラ、厚揚げ、じゃがいも、たまご、ぎょうざ)
nice!(1)  コメント(0) 

お引っ越し準備 [九州編その2]

2010年7月19日 月曜日・海の日 253日目

徐々にひざの腫れも引き、歩くのもスムーズになってきた。でもまだ痛いし。

午後から徒歩で行ける、近場のお店まで食料の買い出しに出る。半額の厚揚げ、もやし、たまねぎ、バナナなど。

夕方ごろに会社のパソコン借りて、移転先候補のブログサイトを捜す。なかなかどれも帯に短かし・・・でぴったりなところがない。なんでこんな苦労せんとイカンのか。

機能などがいまのFC2に一番近いと思われる、ソネットのサイトに仮に新規登録して使い心地を試してみた。ネットの比較で見たソネットの短所としては、少し重いとなっている。たしかに早くはない感じであるが、それはいままでのFC2と同じくらいなので良しとしよう。

引っ越し機能を使うと、記事の本文は一度に新しいサイトに移せる。しかし画像は一度に移動する機能がまだないので、今後少しずつ手作業で移動させなばならん。あー膨大な作業量である。気が重い~。

そんなことで夜11時までパソコンの前であれこれしていた。

走行 0キロ 出費 396円 (もやし、たまねぎ、厚揚げ、バナナ)
nice!(0)  コメント(0) 

お大事に [九州編その2]

2010年7月18日 日曜日 252日目

予想通りひざが腫れている。病人なので、ランドアースのガイドハウスでじーっと過ごすことにする。

湿布をもらって貼り、サポーターで押さえておいてから二度寝。

昼ご飯自炊してから三度寝。

夕方起きてあたりをゆっくり歩いてみた。ゆっくりなら歩ける。

本社ビル横を流れる球磨川の水量も少し減ってきたようである。昨日からすっきり晴れたので、梅雨も明けたと思う。最近は梅雨明け宣言とかしなくなったんやったっけ?大きな柱みたいに見える虹が出ていた。

DSCF4590.JPGDSCF4593.JPG

この日記を書いている、FC2ブログのサイトが昨日からまったく繋がらなくなっている。携帯でも会社のパソコンでさえも繋がらない。こまったちゃん。

ガイド連中は、今夜も人吉市内に飲みに行くという。ヨッシーは足の怪我と金欠病のためパスする。

ひざが熱を持っている。早々と寝る。

走行 0キロ 出費 280円 (コーラ、発泡酒)
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。