So-net無料ブログ作成
検索選択

宗谷岬~浜頓別 汁の敵を丼でとる [北陸~北海道の巻]

2011年8月6日 土曜日 636日目

DSCF5787.JPG

5時半起床。ちなみに26年前の写真は、

鉄馬12.jpg

こんな感じ。当時使ってたダンロップのテントが懐かしい。

DSCF5788.JPG

ラーメン自炊。

DSCF5789.JPG

昨日買ったサッポロソフトのでっかいやつ。さっぽろなのに、原料はサトウキビなのだ。

岐阜ナンバーのおっちゃん車中泊一人旅とはなす。若い頃は自転車で日本中旅したという。これから利尻島に渡ると言うから、レギュラーガソリンが171円やったから稚内で満タンにしといたほうがええで、と教えてあげた。

DSCF5791.JPGDSCF5793.JPGDSCF5794.JPG

もうここより北はない。あとはオホーツク海に沿って南下するのみである。その前に丘の上の宗谷岬灯台に上がってみる。

DSCF5795.JPGDSCF5796.JPGDSCF5797.JPG

それからすぐそばにあった、旧海軍望楼を見学。こっからロシアを見張っていたのだ。

DSCF5798.JPG

こんな感じで。

DSCF5800.JPG

石垣島まで2849キロ。そろそろヨッシーも総走行距離が1万キロになろうとしているから、石垣までの1往復半とちょっと走った計算か。

DSCF5803.JPG

国道238だ。浜頓別(はまとんべつ)へゴー。

DSCF5804.JPG

景色は単調で進んでる感じがしない。時折追い越していくトラックの荷台から、なんかの汁がこぼれている。あるいは吹き出していると言ってもいいかも。

あたりの道路は魚介のにおいがプンプン。猿払はホタテの町なのだ。

DSCF5807.JPGDSCF5808.JPG

水産工場の隣にはたいていホタテの殻が山積み。トラックどもよ、頼むから汁をヨッシーにかけて走り去るのはやめれ~。

DSCF5809.JPGDSCF5811.JPGDSCF5812.JPG

猿払の道の駅。昨日会った遠矢くんが、是非にと勧めてくれたホタテ丼なるものを食べてみよう。彼が前回食べて、相当に旨かったというので食べてみたくて仕方なくなったのだ。

DSCF5810.JPG

昼飯にはまだ早い。休んでいたらチャリダーが来た。オカモトタクヤくん。このところ毎日のようにチャリダーに出会う。九州を回ってた頃とは大違いに旅人が多い。まあ夏休みやからなあ。

DSCF5813.JPG

まだ先を急ぐからと、オカモトくんは走り去る。

DSCF5814.JPG

さあホタテ丼だ。ホタテをフライにして卵でとじてある。これが旨いと遠矢氏は語った。

DSCF5815.JPG

どやろか?

ヨッシーにはやや薄味やったのが残念だが完食。840円なり。また贅沢してしまった。

DSCF5816.JPG

浜頓別に近づくとこんどは牛がよく見られるようになった。酪農の村っぽい。

DSCF5817.JPGDSCF5818.JPGDSCF5819.JPGDSCF5820.JPGDSCF5821.JPG

浜頓別にはキャンプ場がある。クッチャロ湖のそばなので見に行ったら泊まりたくなった。200円やしええやろう。日陰になる良いところをゲット。

DSCF5822.JPG

洗濯もする。干すのはロープを張って日干しである。

DSCF5824.JPG

くつろぐ。しかしアブが多い。動きを止めるとすぐに体にとまる。だが鈍くさいので、叩けばすぐにやっつけられる。キャンプ場に来て2時間ほどで50匹くらいやったった。

走行 70キロ 出費 2095円 (ソーダ、ばなな、えだまめ、発泡酒、酎ハイ、キャンプ、洗濯、ホタテ丼)
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 4

K・KATO。

26年前のテントなつかしい…

 って私はまだ持っています。

ポールが曲がっていたり、底はガムテープの補修後だらけだけどまだ使える(はず)
河原ではテントなし(タープのみ)、山では最新?の超軽量テントなので最近は使っていませんが。
by K・KATO。 (2011-08-31 10:10) 

旅人ヨッシー松田843

KATOさん  この型はいまも販売されているのかな?この旅でも2回ほど見かけた。写真のテントは海外放浪旅に出る前に中古で売り払ったからもう手元にはない。
by 旅人ヨッシー松田843 (2011-08-31 10:58) 

安井美由紀

テントは格好いいです。
by 安井美由紀 (2013-07-02 06:06) 

旅人ヨッシー松田843

安井さん  格好いいですか?ありまとう。
by 旅人ヨッシー松田843 (2014-12-08 15:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。